膝痛

ひざの痛みでお悩みの方は、日本に約2,530万人いると言われています。 激しいスポーツをしたわけでもないのに 日常生活でしばしば痛みを感じる、なかなか治らず 毎日のように痛みを感じる そのような方へこのページで、さまざまな原因を見ていきましょう

膝の痛みの病気とは?

変形性膝関節症は、膝への衝撃を吸収するクッション材である関節軟骨がすり減って傷んでしまい、日常生活でも膝に痛みを感じるようになる病気です。

よくある膝の病気の一つで、関節リウマチ、半月板損傷、外傷性、神経障害、骨壊死などの病気を除くと、多くの膝の痛みの原因となっています。 軟骨の代謝異常など体質の問題があると発症しやすいとも。

40代以降の女性に目立ちますが、スポーツで膝に負荷をかけてきた人にも見られ、年齢を問わず発症します。

その他、膝周辺の筋肉や筋膜、健の緊張や癒着の影響が多いいように感じます

まずは整形外科での診察をお勧めします

膝の痛みの症状

・運動時の痛み 立ち上がる時、歩きはじめ、階段の上り下り、正座など

・膝に水が溜まって腫れる 関節に炎症が起こって 膝の周りに水が溜まって 痛みや腫れ 動かしずらくなる

・膝が動かしづらくなる 膝を伸ばせなくなる、膝の曲げ伸ばしがしずらい、歩きはじめると横にぶれる

その他 こわばりや違和感がある

膝の痛みの原因

■スポーツなどによる膝の酷使 膝の痛みを予防するためには、下半身の筋力強化が重要。 スポーツをしていると筋肉も発達していきますが、過度に体を動かし続けると 膝痛のリスクが高まることもあります。

■ イベント的なジョギング 長期間に渡る趣味ではなく、ジョギング初心者などは、少ない運動回数でも膝に痛みが起きるケースがあります。 日頃のトレーニングがない状態で 無理な負荷をかけると、太ももやふくらはぎの筋肉が一時的に硬くなり、膝を支える複数の筋肉の 機能バランスが崩れて 痛みを起こすことがあります。

■ 合わない靴の使用 サイズの合わない靴や、痛いハイヒールを履き続けていると、足指の関節に徐々に負荷がかかり、外反母趾や土踏まずのアーチが下がる偏平足になることも。

足の痛みを かばいながら歩いたり、体重のかかる部位が 変化したりするため、太ももやふくらはぎの筋肉が疲労し、膝への負荷が強まる恐れがあります。

■ 肥満・体重増加 減量で 膝の痛みが軽減するケースも少なくありません 肥満や急激な体重増加は、膝の痛みを引き起こすリスクが高くなります。

■ 太ももの筋肉の衰え 膝の曲げ伸ばしをスムーズに行い、あらゆる活動において 膝への負荷を和らげるためには、太ももの前・後面にある複数の筋肉の働きが重要になります。

■ 過去の怪我の影響 ケガをした時に、関節周辺の筋肉が過度の緊張状態になり その状態を 何年もキープする場合があります 血流が悪くなり 痛みの原因になることもあります。

膝の痛みの解消法

■膝の関節を開く 仰向けで 痛い方のヒザの裏に テニスボールのような 硬めの物を挟んで ゆっくり膝を曲げる

■太もも前面を鍛える 椅子に座って 痛い方の膝を 伸ばしたり曲げたりを繰り返す (痛くない程度で)

■体重を減らす 母親のライフスタイル改善実験を参考までに

■ツボを押す ・ヒザの内側が痛む場合は、膝のお皿のすぐ下から指1本くらい内側にある「内膝眼」 ・膝の外側は痛む場合は、立った状態で両手をおろし大腿に当てて、中指の位置にある「風市」 ・ひざ全体が痛む場合は、足の裏の中央あたりにあるくぼみの「湧泉」

Kawaguchi Style では

まず 変形性膝関節症や O脚 X脚などの骨の異常があっても 膝の痛みが無い人がたくさんいます

体重が重くても 膝痛が無い人も たくさんいます

たいして運動していなくても 膝に痛みが無い人も たくさんいます

(膝の外傷や炎症、神経障害、骨壊死などの 場合もありますので 整形外科の診察は大切です)

これらによって 膝痛のリスクが高まることは確かですが 痛みがある人に 共通していることは、関節の動きが少ない、膝関節周辺の緊張や癒着があることです

よって、まずは 膝周辺の筋肉、筋膜、健の 緊張や癒着を 気功整体マッサージで改善していきます

合わせて 全身のバランスを整えて 膝の負担を減らします 特に膝は ねじれるように出来ていないので、腰のねじれに弱いです よって、腰のバランスも重要です

最後に 膝の関節包を 広げる矯正をしていきます


■〒186-0003
■住所 東京都 国立市 富士見台 1-24-12 サンケー・コーポ 富士見台 201
■駐車場完備(1台)
■営業時間 10時~20時
(当日ご予約のお電話は17時までにお電話ください)
■定休日  毎週木曜日
(木曜日しか都合がつかない方はご相談下さい)
■お客様専用ダイヤル 042-573-2022(完全予約制)
ご予約のお電話は営業時間外でも大丈夫です
「予約を入れたいのですが・・・」とお伝えください
施術日時・施術のコース・ お名前・電話番号・お車で来店されるか などをお聞きします

>メールでのご予約はこちら

お客様専用ダイヤル 042-573-2022

谷保の地図

Kawaguchi Style の詳しい地図はこちら

~~~~~Kawaguchi Style 気功整体マッサージサロン~~~~~~

国立市 JR南武線の谷保駅から徒歩5分、気功整体マッサージサロンで肩こり腰痛むくみを解消!

駐車場完備なので立川市・国分寺市・日野市・小金井市・府中市・多摩市からも好アクセス♪

ご予約は042-573-2022(営業時間外でもOK)

東京都 国立市 富士見台 1-24-12 サンケー・コーポ富士見台201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

氣功整体マッサージサロン  Kawaguchi Style 

基本情報

営業時間 10時~20時(当日のご予約は17時までにお電話ください)

定休日  毎週木曜日

住所  〒186-0003
東京都国立市富士見台1-24-12
サンケー・コーポ富士見台201

無料駐車場完備(1台)

お客様専用ダイヤル 

042-573-2022 (お客様専用ダイヤルです)

(完全予約制)

メールでのご予約はこちら

どのような方へお薦めですか?

頭痛首の痛み寝違い肩こり手首の痛み足首の痛み四十肩 五十肩腰痛ぎっくり腰腰椎椎間板ヘルニア坐骨神経痛腰部脊柱管狭窄症股関節痛ひじ痛テニス肘膝痛・生理痛・胃の痛み背中の痛み足首の痛み花粉症O脚むくみの解消や、フェイスアップさせたいなど・・・

その他

マッサージ好きの方

心身共に疲れてリラックスしたい方

身体のバランスを整えたい方

国立谷保の気功整体マッサージサロンで肩こり・腰痛・関節痛を解消!

アロママッサージでむくみを解消、フェイスアップ効果も期待できます♪

駐車場完備なので

立川市・国分寺市・小金井市・日野市・八王子市・府中市・多摩市からも好アクセス♪

詳しい地図はこちら