足のセルフマッサージ

足底療法の歴史

足底療法は体の自己治癒力を高める療法です。

同じような療法が古代から行われていたため、伝統的な側面と現代的な面を兼ね揃えています。

古代の書物、絵画、古器などから、古代中国、日本、ロシア、エジプトでは健康のために足になんらかの治療が行われていたことがわかります。

今日でも現代科学の発達と共に足底療法も発達してきました。

古代と現代に一致している点は、人間の体には全身を流れるエネルギーゾーンがあり、特に足には主な内臓器官や体の各部位に反射するポイントがあるという原理です。

足底療法の効能

ストレスを減らし、深いリラックスをもたらす。

むくみの改善。

血液の循環を良くする。

毒素と不純物を洗い流す。

病気の予防になる。

禁忌

1.感染症(水虫・ただれ・浸出性皮膚疾患など)の方 症状を悪化させるおそれがある為 感染部を拡大してしますおそれがある為

2.静脈瘤、静脈炎のある方 症状を悪化させるおそれがある為

3.手術後間もない方 表面上に傷は治っていても深部の傷が完全に治っていないこともあるので。(術後6か月ぐらいまで)

4.骨粗鬆症の方 軽い刺激でも、骨折のおそれがある為

5.妊娠されている方(妊娠不安定期、初期~3か月まで、8か月以降、流産経験のある方などは気をつけてください) 施術の刺激(生殖器の反射区など)で予期せぬことが起こることもありえますので専門家にお任せください。

Q&A

Q、痛いのですけど、悪いのですか?

A、痛いから悪いのではなく、その日の体調や、疲れ、寝不足、ストレスがある場合でも、痛みは出ます。 特に、初めての方は足裏に強い刺激を受けなれていない為、痛みが出ることがあります。

Q、どれくらいの周期で行ったらよいですか?

A、1~2週間に1回位をすすめます。毎日刺激した方がさらに良い。 (体外に排出されなかった老廃物が沈殿してくる周期が1~2週間なので)

Q、足底後、なぜ水分をとったほうがよいのですか?

A、冷たい水は活発になった臓器を冷やしてしますので、体温に近い温度(36度位)のぬるめで、利尿作用のあるお茶類や白湯(500cc)を飲むことで、老廃物が尿として排出される。飲まないと、老廃物が再沈殿してしまう。

Q、なぜ、左足から始めるのですか?

A、左足には、心臓の反射区があるので 初めに心臓の流れを正常化し 生理機能を高めておく為と、足は右足が陰 左足が陽になっていて 陽から始めると治療効果が早い為

Q、左右で痛みが違うのですけど?

A、全体的に痛みが異なる場合、左右の体重のかけ方やバランスによって、違いがでてくることがあります。体のバランスを保つことが大切です。

Q、痛ければ痛いほど効果があるのですか?

A、まず、身体がリラックスして楽になるような気持ちが大事。心地よさを伴ってなければ効果は期待できません。強く押したり、ポイント(反射区)を外れた痛みは、身体が縮こまって硬くなるので逆効果。強くて痛いのが良いわけではありません。

Q、気になる反射区だけ揉めばよいのですか?

A、その部分だけ押しても効果はありません。一時的に汚れが他の場所へ移るだけなので、最初と最後には基本ゾーンを刺激しましょう。

Q、足を揉んでも痛くない人でも続けた方が良いのですか?

A、汚れは毎日溜まります。揉むことに越したことはなく、ストレス解消・病気の予防・老化防止などの為にも続けた方がいいです。 但し、毎日揉まなければ・・・と、そのことがストレスになるようでは困りますけどね。

揉み方

ハンドクリームなどを使って滑りを良くしてください。

足裏用の木の棒を使用するか、親指や人差し指の関節や指の腹を使うと良いです。

強さは 痛気持ちいい位がちょうどいいです。

マッサージの順番

まず左足から行います。

1.最初に腎臓・輸尿管・膀胱の反射区をもみます。 これは排泄作用を良くするためです 汚れを早く排泄し、循環作用を健全にするために、力も強めに、時間も長めに行います。

2.次に親指から小指まで、指の脇や股までまんべんなくもみます。

3.それから足の裏全体を、指からかかとの方へもんでいきます。

4.足とすねの内側を、指からかかと、かかとから膝上へともみあげます。

5.足とすねの外側を膝上までもみあげます。

6.足の甲から膝上までもみあげます。

7・もう一度、腎臓・輸尿管・膀胱の反射区を行います。やはり、汚れの排泄を良くするためです。

8.次に右足を同じ順番でもみます。

9.両足ともくるぶしと膝をよくもんで、循環作用を高めるようにします。

10.白湯を500cc以上飲みます。

足裏の反射区
ダウンロード
拡大して見てください(ダウンロードをクリック) 足の反射区.jpg JPEG イメージ [1.3 MB] ダウンロード

   
■〒186-0003
■住所 東京都 国立市 富士見台 1-24-12 サンケー・コーポ 富士見台 201
■駐車場完備(1台)
■営業時間 10時~20時
(当日ご予約のお電話は17時までにお電話ください)
■定休日  毎週木曜日
(木曜日しか都合がつかない方はご相談下さい)
■お客様専用ダイヤル 042-573-2022(完全予約制)
ご予約のお電話は営業時間外でも大丈夫です
「予約を入れたいのですが・・・」とお伝えください
施術日時・施術のコース・ お名前・電話番号・お車で来店されるか などをお聞きします

>メールでのご予約はこちら

お客様専用ダイヤル 042-573-2022

谷保の地図

Kawaguchi Style の詳しい地図はこちら

       

~~~~~Kawaguchi Style 気功整体マッサージサロン~~~~~~

国立市 JR南武線の谷保駅から徒歩5分、気功整体マッサージサロンで肩こり腰痛むくみを解消!

駐車場完備なので立川市・国分寺市・日野市・小金井市・府中市・多摩市からも好アクセス♪

ご予約は042-573-2022(営業時間外でもOK)

東京都 国立市 富士見台 1-24-12 サンケー・コーポ富士見台201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

氣功整体マッサージサロン  Kawaguchi Style 

基本情報

営業時間 10時~20時(当日のご予約は17時までにお電話ください)

定休日  毎週木曜日

住所  〒186-0003
東京都国立市富士見台1-24-12
サンケー・コーポ富士見台201

無料駐車場完備(1台)

お客様専用ダイヤル 

042-573-2022 (お客様専用ダイヤルです)

(完全予約制)

メールでのご予約はこちら

どのような方へお薦めですか?

頭痛首の痛み寝違い肩こり手首の痛み足首の痛み四十肩 五十肩腰痛ぎっくり腰腰椎椎間板ヘルニア坐骨神経痛腰部脊柱管狭窄症股関節痛ひじ痛テニス肘膝痛・生理痛・胃の痛み背中の痛み足首の痛み花粉症O脚むくみの解消や、フェイスアップさせたいなど・・・

その他

マッサージ好きの方

心身共に疲れてリラックスしたい方

身体のバランスを整えたい方

国立谷保の気功整体マッサージサロンで肩こり・腰痛・関節痛を解消!

アロママッサージでむくみを解消、フェイスアップ効果も期待できます♪

駐車場完備なので

立川市・国分寺市・小金井市・日野市・八王子市・府中市・多摩市からも好アクセス♪

詳しい地図はこちら