ブログ

2020年01月13日

再発しないようにするには理解が必要

【再発しないようにするには理解が必要】

 

ギックリ腰や寝違えの時に
痛みがジワジワやってくる感覚の時がある。
この仕組みがやっと頭の中で整理されたので報告します。

 

痛みには、怪我による痛みと筋肉の緊張による痛みがあって、
筋肉の緊張の痛みは
使わなすぎでカルシウムが溜まって硬くなるのと、使い過ぎによって筋原繊維を切って修復のためにカルシウムがたまる。
筋肉の緊張がある血流の上流で筋肉の緊張があって痛みが出る。
筋肉の緊張があるところよりも離れた所で筋膜の癒着で引っ張って痛みがでる。

 

 

そして今回整理できたのが、
関節の周辺の筋肉が耐えている反射的な緊張。
これは、関節の周辺の筋肉が緊張して
関節を圧迫されると
その状態で動いていると
関節がズレて外れないように
反射で関節に近い筋肉が緊張する。
つまり、耐えている。

 

 

なので、直接痛みに関係なさそうな
周りの筋肉もゆるめる必要がある。
そうしないと再発してしまう。
でも、痛くもない場所をゆるめるには
原理を知って頂かないとゆるめようとは思わない。

 

 

商売で考えると
再発しないようにしない方が
リピートされて稼げる。
ある程度、身体の状態が読めてくると
コントロールが出来てしまう。
だからこの商売は、
お金で考えると成り立たたない。

 

 

 

以前、温浴施設のマッサージ屋で働いていた頃。
親指がそらない女性がいた。
そらないと筋肉の深くまで入るので
痒いところに手が届く感じで、
人気が出る。
本人も期待に応えて深くまで指を使って無理して手首をよく痛めて治療してあげてた。

 

 

今の生理学の知識で見ると
筋原繊維を深くまで切って
柔らかくして血流が良くなり顧客も満足するけど、
切れると修復する為にカルシウムで補強して筋肉は硬くなる。
修復には2か月かかるけど

 

筋肉が硬くなって辛い顧客は
毎週でも来店されて、
また筋原繊維を深くまで切っていく・・・

 

 

永遠に繰り返しながら
徐々に硬さは増していく
内臓に行く神経は脊椎神経から脊椎起立筋を通って各内臓に行く気管も膀胱もです。
よって強いマッサージで背中を硬くすると内臓へ悪影響が出る事も論文で知られている。

 

 

儲かる事を考えていたら
こんな情報も嘘だと無視してしまう。

 

 

なので、僕は
自分が欲しいサービスや商品しか提供しないと決めている。
僕がトコトン欲しいもの
ここでブログを書いたのも
僕だったら欲しい情報だから書いた。
ここがブレなければ何とかなるのでは?

 

そんなライフスタイル実験をしています(^^)

 

 

★~★~★~★~★~★~★~★〜★

◎心と体が楽になるニャンコボディとは?

無料で読むだけです(^^)

下記をクリックして読んで見て下さい!

【ニャンコボディへの道 13回無料講座】

◎アメブロで本音ぶちまけてます!

心と体がラクになるブログです!

https://ameblo.jp/kawaguchistyle/

★~★~★~★~★~★~★~★〜★
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
気功整体マッサージサロン Kawaguchi Style
http://www.kawaguchiseitai.com/
住所:東京都国立市富士見台1-24-12
サンケー・コーポ富士見台201
TEL:042-573-2022
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年12月17日

低気圧頭痛

【低気圧頭痛】

 

先日、テレビで低気圧による頭痛を特集していた。
日本には台風などの低気圧によって頭痛になる人が1000万人いるそうです。
オーストリアでは、天気による頭痛予報をテレビでしているそうです。

 

番組では、緊張性頭痛と片頭痛と群発性頭痛を紹介して対処法を伝えていた。
緊張性頭痛は肩凝りによる血行不良なので、筋肉を揉んで温めると良いとの事。
片頭痛は血管拡張性のズキズキする痛みなので安静にして冷やすと良いとの事
両方持っていると対応が相反してしまう。
群発性頭痛は周期的にやってくる頭痛で、二ヶ月毎日痛いのが、半年や1年痛くないを繰り返すそうで原因不明。

 

 

番組に出ている医師によると根本原因は首のコリ・肉体的精神的ストレス・頭痛の薬の乱用が原因と言われていた。

 

 

ここからは僕の経験上の解釈だけど
台風などの低気圧は身体の中の胸膜腔など密封された部位の空気が膨らんで、肺を圧迫して呼吸しづらくなり、血行不良になったり、
体内のどこかの血管を圧迫していると思う。
(高山にポテトチップを持っていくと袋がパンパンに膨らむ原理)

 

 

そしてもともと筋肉の緊張(筋肉内カルシウムの体積が多い)があると低気圧により更に血行を悪くして、怪我の後遺症や頭痛を引き起こす。
後頭部の頭痛は肩や首の後ろの筋肉の緊張による血行不良によって、血中から発痛物質を出して痛くなる。

 

こめかみや目の奥の痛みは、
首の前側や横側の筋肉の緊張で頚動脈や椎骨動脈が圧迫されて目やこめかみに行く血流を悪くしている。

 

頭全体を締め付けるような痛みは、
静脈の圧迫の可能性があると思う。

 

 

施術としては、筋肉を揉むと、筋原繊維が切れてあとから硬くなってしまうので、
筋肉内カルシウムを排出する手技で首をゆるゆるにするとその場で頭痛が取れる。
なので、首の筋肉がゆるゆるなら、
低気圧に、影響しなくなる。

 

 

僕が散々低気圧で苦しみ、骨のような首の筋肉をゆるめて結果を出してみました。
クライアントさんは骨のように硬い人は少ないので、
直ぐに結果が出る人が多いです。

 

 

ただ、頭痛は様々な病気の要因もあるので、病院で検査する事が1番大切です。
我慢しないで検査に行かれて下さい。
病気でなければ、筋肉の可能性があるので、うちで安全に緩めます(^^)

 
 

★~★~★~★~★~★~★~★〜★

◎心と体が楽になるニャンコボディとは?

無料で読むだけです(^^)

下記をクリックして読んで見て下さい!

【ニャンコボディへの道 13回無料講座】

◎アメブロで本音ぶちまけてます!

心と体がラクになるブログです!

https://ameblo.jp/kawaguchistyle/  

★〜★
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功整体マッサージサロン Kawaguchi Style

http://www.kawaguchiseitai.com/

住所:東京都国立市富士見台1-24-12

サンケー・コーポ富士見台201

TEL:042-573-2022

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年12月16日

【膝関節痛と正座出来ない親戚達】

【膝関節痛と正座出来ない親戚達】
(施術者の参考になるように書いたので一般的にはつまらないブログです。)

 

先日は群馬から親戚の方達が初めて 「Kawaguchi Style」に来店。
3人来られて、3人とも膝に問題があった。
1人は階段を降りる時に膝が痛い。
もう1人は膝が痛くて正座ができない。
最後のお一人は痛みは無く両膝が曲がらない。
この3パターンが膝関節痛の説明に良いと思い。
ブログにしました(^^)

 

 

まずは、親戚に説明しながら施術をしたのですが、

 

慢性痛は筋肉が原因で、
急性痛は骨膜や皮膚や筋肉への怪我によろ炎症
なので、慢性痛の膝であれば筋肉内カルシウムを排出すれば良い。

 

筋肉はカルシウムイオンで動いていて、
筋肉を動かさなすぎる
筋肉に負荷をかけて動かしすぎる
筋肉を無理に伸ばす
捻挫や骨折やむち打ちで急激な衝撃を与えるやあるとカルシウムが筋肉に溜まって筋肉が硬くなる。

 

筋肉は本来、ネコや赤ちゃんの筋肉のようにフニャフニャである。
筋肉が硬いと血管を圧迫するので、血圧を上げ痛みを出す物質を出して、血流を良くしよう、痛くして筋肉を休ませようとする。
強く揉んだり、沢山刺したり、強く伸ばしたりすると筋原繊維が切れて一時的に柔らかくなるけど、また、怪我を治すためにカルシウムで補強されて硬くなる。

 

 

よって筋肉内カルシウムを排出すれば良い事を説明。

 

 

この時、一般的な健康の知識がある方は、理解するのが大変そうでした。
僕も腑に落ちるのに何ヶ月も時間がかかった。
健康の知識があったからです。

 

ところが、お一人だけ、ずーっと農作業をしてこられた方は、スーッと理解されているように見えた。ビックリ!
頭の良さって、知識では無いと思い知らされた。
過去の知識で比較してジャッジして、
新しい概念が中々入らない。
客観的に理屈が通るのが明確でも
自分が信じてきた世間の情報が客観性を失う。
これ、散々僕自身が体験してきた。

 

信じていた概念が何度も何度も何度も覆されてきたから・・・

 

昔の人は地球の周りを太陽が回ってると思っていた。
そー見えるよ(^^)
健康常識もひっくり返る
何十年も経てば、今の常識は非常識になるのは当たり前ですよね(^^)

 

 

膝関節痛の説明をしなくては(^^)
階段降りる時に痛いのは、膝関節の内側の遊びが無くて、内側の膝関節周りに筋肉の緊張や癒着がありました。
筋肉内カルシウムを排出して、痛みのある足で片足ジャンプして痛みが無くなったか確認して終了。

 

 

正座すると片膝が痛くて正座出来ないのは、太ももの内側広筋の癒着と膝裏の筋肉の緊張と下腿の内側の筋肉の緊張でした。
カルシウム排出して正座出来た。

 

 

両膝が硬くて正座出来なくて、痛みが無いのは、筋肉が骨のようになっているので変わらない。
痛みがあれば、変化する余地があるけど、
違和感のある筋肉の緊張はとりましたけど正座は出来ないです。
(研究の余地はあるかも知れないけど)

 

 

親戚は感動して、
今度、群馬からピアノの先生の娘さんを連れてくると言われました。
ピアニストのクライアントさんを施術していて全盛期を取り戻した人の話をしたからかな?

 

 

★~★~★~★~★~★~★~★〜★

◎心と体が楽になるニャンコボディとは?

無料で読むだけです(^^)

下記をクリックして読んで見て下さい!

【ニャンコボディへの道 13回無料講座】

◎アメブロで本音ぶちまけてます!

心と体がラクになるブログです!

https://ameblo.jp/kawaguchistyle/  

★〜★

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功整体マッサージサロン Kawaguchi Style

http://www.kawaguchiseitai.com/

住所:東京都国立市富士見台1-24-12

サンケー・コーポ富士見台201

TEL:042-573-2022

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年12月08日

足底筋膜炎の続き

【足底筋膜炎の続き】
マニアックに書いたので興味のある方だけ読んで参考にしてみてください(^^)

 

 

足底筋膜炎のブログの続きです。

 

先週、左足底筋膜炎で来店された友人の女医さん(Aさん)が 一週間後 お子さんも診てほしいと お子さんと二人で 再度 来店されました。

 

 

前回の施術後は 痛みが完全に消えたのですが
その後 時間が経つと痛みが出てきたそうです。
前回は 小指側の骨折による癒着や筋肉内カルシウムを排出したので再発はないかな?と 思っていたので残念!

 

 

骨折の跡は 痛くないそうで 癒着も無い。
痛みが有るのは 中指と薬指辺りで
仰向けで いろいろ探って
指の癒着を外したけど痛みは抜けない。

 

 

『どこだろう?』と 動脈の上流に圧迫がないか探すと 左膝の関節に遊びが無い。
(膝関節の遊びは 腓骨小頭に指を引っ掛けて引っ張ると分かる)

 

 

聞いてみると 骨折した時に コルセットで膝辺りを圧迫していたそうで
締め付けて血流が悪くなると筋肉は硬くなる為
多分 これが原因だと思った。

 

 

膝裏が硬かったので 筋肉内カルシウムを排出してみたが
それでも なかなか緩まない。

 

 

 

この状況、さっき来られた足の痺れのクライアントさん(Bさん)と
痛みと痺れの違いはあるものの 似ている。
(同じポイントの緊張で 痛みか痺れか分かれるのだけど、神経の受容器の位置の問題かな?)

 

 

Bさんの足裏の痺れは
内くるぶしの下にある動脈を圧迫している靭帯と距骨の可動域制限があったので
そこの カルシウムを排出すると制限と痺れが取れた。

 

 

でも ふくらはぎの痺れは残り
膝裏の動脈の圧迫解放を狙って膝裏の硬い筋肉を緩めようとしたが緩まない。
その時『大腿骨の内側にある動脈の圧迫のせいかも?』と 思い
内側の筋肉と大腿骨の間の癒着をチェックすると ガチガチでした。

 

 

早速 筋肉内カルシウムを排出したら
ようやく、ふくらはぎの痺れと膝裏の硬さが取れました。

 

 

この経験があった お陰で
次に来られた Aさんで 早速 使えた。
こういう事は 本当によくあって
うちは、クライアントさんも含めて 皆んなで施術している感覚がある。

 

 

 

それで、Aさんも 同じように 足首と大腿骨内側を緩めたら痛みが無くなった。
何度も足踏みをしてもらい 確認して大丈夫だった!

 

コルセットの圧迫が原因であれば これで終了ですね。

 

 

 

連れて来られた お子さん(小学生の女の子)も 腰痛で カイロに通っていたそうだが、腰を反らすと痛みがあるらしい。
立った状態で腰を診たら
右の仙腸関節の可動域制限があり、股関節の動きも悪い。
多分 原因は、右骨盤へりの癒着と 右腰の一部が異常に緊張してる事。
その場で筋肉内カルシウムを排出。

 

20分程で取れて 腰を反らしても痛みが出なくなりました。
ついでに 10分で 首の緊張も取った。
首の緊張の原因は 歯の矯正によるストレスだと思う。

 

 

 

やっと友人に 僕の施術を信じてもらえた感じです(^^)

 

良かった!

 

★~★~★~★~★~★~★~★〜★

◎心と体が楽になるニャンコボディとは?

無料で読むだけです(^^)

下記をクリックして読んで見て下さい!

【ニャンコボディへの道 13回無料講座】

◎アメブロで本音ぶちまけてます!

心と体がラクになるブログです!

https://ameblo.jp/kawaguchistyle/  

★〜★

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
気功整体マッサージサロン Kawaguchi Style
http://www.kawaguchiseitai.com/
住所:東京都国立市富士見台1-24-12
サンケー・コーポ富士見台201
TEL:042-573-2022
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年12月04日

足底筋膜炎

【足底筋膜炎】

 

先日、40代女性クライアントさんが足底筋膜炎と言われて来店。
左の足の裏が歩くと痛いそうで、
カイロプラクティックに何度も通って、少し良くなっても痛みが戻るそうです。

 

クライアントさんは僕の友人であり医師なので、何度か僕の施術を説明しています。
慢性痛の原因は筋肉の緊張から発痛物質が出ているから。(標準生理学に書いてある)
筋肉の緊張は老廃物やカルシウムが溜まっているから。
その筋肉内カルシウムを排出する手技が痛みの改善に最適である事を伝えてはいるのですが?

 

 

伝わらないですよね(^^)
今までに無い概念なので、
カイロプラクティックは骨のズレから神経の圧迫を痛みの原因にしていると思うけど、
医学生が勉強する現在の教科書には、
神経は圧迫すると麻痺が起きるだけで、痛みは出ないそうです。
それに骨がズレて発痛物質が出る過程がよくわからない。

 

 

筋肉の緊張が骨のズレを動かした時にゆるんで痛みが取れる事はあります。
筋肉内カルシウムの密度が高いと矯正しても全く変わらない。

 

それに僕が習っていた日本の古くからある骨をボキボキさせて矯正する学校で、
「北海道から大先生がやってきました。
誰か受けてみませんか?」
クラスメイトの女性が首の矯正を受けたら・・・
次の日から2週間腕が痺れてました。

 

さらにこの学校を卒業する間近に
校長先生の背中を施術する試験がありました。
その先生の背中がガチガチだったんです。
他の生徒は背中をグイグイ押していたんでけど、僕は押せなかったので足を揉んでました。
校長先生に才能が無いと言われた(^^)
校長先生は腰椎滑り症なんです。
この手技は大丈夫なのかな?

 

 

揉んでゆるめて骨を矯正するスタイル。
揉んだら筋原繊維が切れてゆるんだところで骨をボキボキ。
筋原繊維が切れたら修復する為にカルシウムで補強するので、筋肉はまた硬くなる。
そうやって校長先生の背中腰は石のようになったのでしょう。
筋肉が硬ければ腰椎を圧迫してズレやすくなる。

 

 

友人の足の裏の痛みは50分で違和感まで取れました。
以前、骨折した付近に癒着や筋肉の緊張がありました。
これで再発しなければ
医師の友人も信じてくれるかな?
余程、こちらの方が西洋医学的な概念なんだけどなー。

 

 

※本来のカイロプラクティックはボキボキしないと聞いた事がある。イネイトと言う自然治癒力を発揮するのがカイロプラクティック。
僕はこの肉体を作った元からくる生命エネルギーの可能性は探って行きたいと思います。

 

~★~★~★~★~★~★~★~★~★

心と体が楽になるニャンコボディとは?

無料で読むだけです(^^)

下記をクリックして読んで見て下さい!

【ニャンコボディへの道 13回無料講座】

~★~★~★~★~★~★~★~★~★

 

◎アメブロで本音ぶちまけてます!
https://ameblo.jp/kawaguchistyle/  

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気功整体マッサージサロン Kawaguchi Style

http://www.kawaguchiseitai.com/

住所:東京都国立市富士見台1-24-12

サンケー・コーポ富士見台201

TEL:042-573-2022

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

興味がわくお役立ち情報満載の 気功 筋膜 整体 サロン Kawaguchi Styleブログ

国立市のKawaguchi Styleでは、スタッフが交代でブログを更新しております。

イベントやセミナーのご案内のほか、当サロンで施術しているメニューに関する詳しい内容や目からうろこの情報なども掲載しております。
当サロンのメニューをご覧になって、筋膜療法やイネイトってなんだろうとお思いの方は、ぜひメニューまたはブログをチェックしてみてください。

当サロンの施術内容やどのような効果がもたらされるのか、またどのような方やどんな時におすすめかなどを詳しくご案内しております。
時には 気功 整体 サロンのキャラクターが、美味しいお菓子やグルメのお話や日帰り旅行のお話など、ホッと心がリラックスできる情報もご紹介しております。

~~~~~Kawaguchi Style ニャンコボディサロン~~~~~~

国立市 JR南武線の谷保駅から徒歩5分、ニャンコボディサロンで肩こり腰痛むくみを解消!

駐車場完備なので立川市・国分寺市・日野市・小金井市・府中市・多摩市からも好アクセス♪

ご予約は042-573-2022(お客様専用ダイヤル)

東京都 国立市 富士見台 1-24-12 サンケー・コーポ富士見台201

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

氣功整体マッサージサロン  Kawaguchi Style 

基本情報

営業時間 10時~20時(当日のご予約は17時までにお電話ください)

定休日  毎週木曜日

住所  〒186-0003
東京都国立市富士見台1-24-12
サンケー・コーポ富士見台201

無料駐車場完備(1台)

お客様専用ダイヤル 

042-573-2022 (お客様専用ダイヤルです)

(完全予約制)

メールでのご予約はこちら

どのような方へお薦めですか?

頭痛首の痛み寝違い肩こり手首の痛み足首の痛み四十肩 五十肩腰痛ぎっくり腰腰椎椎間板ヘルニア坐骨神経痛腰部脊柱管狭窄症股関節痛ひじ痛テニス肘膝痛・生理痛・胃の痛み背中の痛み足首の痛み花粉症O脚むくみの解消や、フェイスアップさせたいなど・・・

その他

マッサージ好きの方

心身共に疲れてリラックスしたい方

身体のバランスを整えたい方

国立谷保の気功整体マッサージサロンで肩こり・腰痛・関節痛を解消!

アロママッサージでむくみを解消、フェイスアップ効果も期待できます♪

駐車場完備なので

立川市・国分寺市・小金井市・日野市・八王子市・府中市・多摩市からも好アクセス♪

詳しい地図はこちら